· 

お手玉

73歳の患者様が5色のお手玉を作ってくださいました。

お手玉の遊び方に「振り技」(ゆり玉)といって、何個かのお手玉を手で揺り上げて遊ぶ方法があります。

 

皆さん、お気づきでしょうか?

 

この5色のお手玉の色!

 

なんと!オリンピックカラーなんです。

 

つまり・・・

 

「5つゆり」の技が出来れば、オリンピックのシンボルマークが出来上がる!?(ちなみに私は現在、3つが限界です(^_^;))

 

5つのお手玉を空中で操るのはきっと金メダル級の離れ業!

 

夏には東京オリンピックが開催される予定ですが、来院された際は、是非この5色のお手玉で「あんずオリンピック」に挑戦してみてください!

 

お手玉を作ってくれた方の素敵なアイディアに感動です。

ありがとうございました。